スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異端児

私は、制作を始める前に製図をひきません。

これは、多分、私だけでしょう。
(勿論、製図は必要です)

『製図をひけ』と言われたら、かきますが、私には、製図をかく時間さえ惜しいのです。

完成図は、脳にあります。

そのイメージを忠実に再現しているのです。〔以前も触れましたが)

私は、まず、木工から入ります。
キーになるアイテムが最大限映える様、サイズを出して行きます。

舞台が完成したら、小物作りです。
ドールハウスはmm単位ですので、自身が、気に入らなければ、容赦無く壊し、納得がいく迄作り直します。

こだわりの一つに、必ず、電気を付ける事。
これは、徹底しています。

電気が無いドールハウスは、私には、寂しく感じます。
電気が付く事によって、ドールハウスが様々に表情を変えるさまが、とても好きなので。



何故か、一番好きな専用道具です。
勿論、木工に使用します。


ドールハウスの定義の一つ
『動かせて遊べる事』

作品を完成させて、一様に、見て下さる方は、『これで、完成ね。動かすところは無いわね』と、有難いお言葉を頂きます。

確かに動かす事は、無いのですが、ボンドでガチガチのドールハウスを見ると、一瞬で興味が失せ、触る気にもなら無いのです。

今後も依頼以外、仮止めでいきます。
勿論、ケースバイケースですが。。。




よろしければ押していただけると嬉しいです♪
スポンサーサイト

そろそろ…

家族の事、自身の体調の事、中々、〔作る〕
と言う作業に入り込めませんでした。

家族も落ち着き、自身の体調も良くなり、
やっと〔制作〕に専念出来そうです。
自他共に、認める欠点なのですが、
〔制作〕に入ると、他の事全てが、煩わしくなり、自身の食事さえ、面倒になるのです。作れるだけのカロリーさえ、あれば良いと言う風に。。。

今回は、この欠点を反省して制作に入ろうと思っています。
(自信は、無いのですけど…)

さいこちゃん!
ポニョちゃん!
又、やってみました。



このストレッチで〔制作〕を乗り切るぞー!!

余談ですが、このパンダガウン、甥のチーちゃんもお気に入り♪( ´▽`)

チーちゃんは、クマとパンダが好きらしい。
今のところ。





よろしければ押していただけると嬉しいです♪

結婚記念日

今日は、結婚記念日です。
『毎年、早いね~』

ナースの時も作家の時も、いつも支えてくれてありがとう!

中国の言葉に〔比翼連理〕と言う言葉が、あります。
『まるで、私達』だね。

楽しい事は、誰と一緒でも楽しくて当然。

辛い時、苦しい時に、痛みを共有出来て本物。

私達は、2人でいても、既婚者にあまり見られません。
結婚指輪をしてジュエリーショップを見ていても、
『お客様、結婚指輪をお探しですか?』
と、言われる始末です。

今年は、夫は、資格を沢山取り、将来に繋げます。

私は、新作を作り、再度プランの組み直しです。

お互いに違う道を歩んでいますが、気持ちは、ひとつだから大丈夫です。

夫へ

これからもよろしくお願いします。






よろしければ押していただけると嬉しいです♪

魅力

やっと風邪も終盤戦です。
(今回は、手強かった!未だ薬を飲んでます)

夫に移らなくて良かったです。
その夫は、缶集めをしています。



エナジードリンクで、成分の認可が日本に下りたのが、この二本なんだそうで、全部で6種類(多分!?(・_・;?)あるようです。

一本づつ残して捨てちゃおう♪(´ε` )

身体が大分、楽になってきたので、制作の事ばかり考えています。

毎日制作出来ない私には、ブランクを感じない様です。
多分ですが、脳が記憶している様です。



以前に、JAPANギルドで購入した〔本物の陶器で出来ている、おままごとセット〕

カナダ製です。
海外物を見ていると、スキルの素晴らしさや海外と繋がっている様で嬉しくなります。

今年のJAPANギルドに行けたらいいな。

余談ですが、甥のチーちゃんが、この、ままごとセットが好きで、遊びにくるたび、『おばちゃんのドールハウス見る~』と言って取り出して遊んでいます。
チーちゃんの目には、どう映っているのかなぁ?




よろしければ押していただけると嬉しいです♪

迷宮

私は、結構ボーとしているのが好きです。
以前にも書きましたが、私は、毎日制作する事が出来ません。

〔作る〕と言う全ての要素が、そろった時に一気に制作に没頭します。

作るべき時で無い時に、ボーと自分だけの世界に入り込みます。

自然美に触れて、感覚を研ぎ済ます様に。

風邪で、寝込んでいる時等、空想世界にトリップします。




いくら、空想世界が楽しくても、ウイルスめ!
長過ぎるわ~~~d( ̄  ̄)

私の時間を返してーーー!!!




よろしければ押していただけると嬉しいです♪

もう二度と。。。

私の母は、数年前に、くも膜下出血で手術をしています。

今でもあの日を思うと、後悔します。
元々、血圧が高かった母。

嫌でも検査に連れて行けば。。。
未破裂で、クリップ(コブになった血管を二箇所止めるのです)を掛けられたのに。

頑固で医者嫌いの母。

母がくも膜下出血で病院に搬送の知らせを職場で聞き慌てて駆け付けました。

様々な症例を職場で見てきた私です。
病院中で、大泣きしました。
医療人でも身内はダメです。

幸い、殆ど後遺症が出なかった母。

この日以来、より一層『生きている以上、必ず死ぬし、何があるか、判らない。その時の最善を尽して、悔いのない人生を送ろう』
と、強く思いました。

今回、修行は、見送りになりましたが、後悔は、していません。

癌の手術後、母は、元気にしています。

今は、未だ私を頼りますが、イギリス行きを賛成してくれた、母。

ドールハウス作りも賛成してくれた、母。
(作家は、ナースと違い、安定収入が、ありません)

これからも出来る範囲で元気でいて下さい!!







よろしければ押していただけると嬉しいです♪

ちょっとブレイク

子供の頃から、読書が大好きでした。
カテゴリーは、かなりの偏りがありましたが。。

頭を使う〔推理もの〕〔上質なサイコやホラー〕〔ファンタジーもの〕等が好きです。

一斉を風靡した〔ダビンチコード〕
原作も読んだし、映画も見ました。
やはり、原作の方が面白かったですけど。

今、これを読んでいます。



この作品も既にDVDで見ているのですが、凄く面白かったので、原作を読んでます。

どーも これは、私の核なのでしょう。
〔動機〕が知りたいのです。
なので、〔答え〕が、必ず判る作品が好きです。

そして、頭の良い作品も。

でも気分転換にジャンプも読みます。



週間ものを買っていると、月日の経つのが早いです。

来月で、今年の上半期が終わりかぁ。

『早っ!! 私、何してたの??』



よろしければ押していただけると嬉しいです♪

病院送り

風邪が、一向に治らないので、夫に送ってもらい、またして医者である。

Dr.が念のため『レントゲン撮ろう』

結果は、肺炎無しの綺麗な肺だった。



あ~あ
『早く治らないかな~。ダルイわ~』

薬剤師さんが、『皆さん、長引いてますよ』

やはり!
今回のウイルスは、強烈なんだな(*`へ´*)

帰り道、新緑とツツジが綺麗だったな。

元気になって、五月を堪能したいものである。




よろしければ押していただけると嬉しいです♪

治らない

風邪が全然治らない。
抗生剤で叩いても、ウイルスは、その上を行っているようだ。

全く、月曜日、又、病院送りだ。(*`へ´*)

制作したいけど、仕方ない。
焦ってもダメだ。

おのれ、ウイルス『私の身体から去ってくれ』

と、ふてくされ状態である。

いつもなら、12時間以上ぶっ通しで、制作して、後で後悔するのだが、
今回の風邪は、悪質で、身体が動かない。

むーーである。

丈夫な身体になりたいものである。






よろしければ押していただけると嬉しいです♪

寒いんです

五月も半ばに、なろうというのに、
新潟は、物凄く寒いです。

未だストーブを使っています。

このまま梅雨に入るのかな??
やだーーーー

余りの天候不順に、風邪が大流行。
私も両親も妹家族も全滅です。Σ(・□・;)

おまけに、長引く。
最悪です。

あ~あ『早く、風邪を治して、作品をつーくろう』



私のお気に入りの〔編みぐるみ人形〕

世界には、凄腕作家が、ゴロゴロ!!

焦らず、一つづつ、作れたらいいな(^ ^)




よろしければ押していただけると嬉しいです♪

たかが缶されど缶

『捨てないでね』

夫に念を押された。

何でも希少価値があるんだそう。

『ふーん
そうなんだ』

言われなければ、間違いなく捨てていた。

当然だけど、大切な物は、人それぞれ。

しかし、この空き缶、何処にしまおう。

それとも、飾って欲しいのかなぁ?







よろしければ押していただけると嬉しいです♪

出会い

もし、あの日、行きつけの模型屋さんで、1/12のバイクを見なければ、今の私は、いなかったかもしれません。

ガラスケースに綺麗にディスプレイされた、バイク、マウンテンバイク、車。

中でもバイクに釘付けで、ガラスケースに張り付いて見ていました。

『なんて綺麗で精密!!』
『これでドールハウスを作りたい!』

興奮して夫に話しまくっていました。

店員さんに、バイクを持たせてもらい、適度な重さと動くハンドルやスタンド。

その時に、『作る』と決めていました。

勿論、王道なドールハウスも大好きです。

明らかに異質な二つのドールハウスを作る事が、気持ちの切り替えになり良い様です。

もっと、もっとリアルな作品を作れる様になりたいです。



今回は、ヘルメットは、出てこないかも。。。(@ ̄ρ ̄@)




よろしければ押していただけると嬉しいです♪

多種多様

何でもそうですが、マシン物の部品の多さに驚きます。

以前にコバズさんに、エンジンを切った直後のドゥカティに乗せてもらう時に『熱いから、気を付けて!』
と、教えて頂いた。

まさに、百聞は一見に如かずである。
バイクを運転した事の無い私は、熱いなんて判らなかった。
本当にコバズさんは、ジェントルマンだった!! ありがとうでした。

落ち着いて考えれば、判るのに、大好きなドカを前に舞い上がっていたのだ。(仮面ライダーベルトを買って貰った幼児である( ̄ー ̄))


それから、もっとリアルに勉強する様になりました。

ヘタレな私は、意外にも木工が好きなのです。

尾崎社長様に、キープして頂いてた“お宝バイク”の登場です!
(完成品は、入手困難なんだそうです)


バイクをじっくり見て、脇固めをしていきます。
『バイクが、この色だから、小物はコレ』

あーー 楽しみ

そう
体重増加しなくちゃな( ̄ー ̄)







よろしければ押していただけると嬉しいです♪

ノクターナル

私は、ヘタレのくせに夜型だ。
知人のマーク先生が、(イギリス人男性)『夜型は、ノクターナルと言うのですよ』
言葉の響きは、美しいですが、健康にも美容にも悪い。
倒れ無い様に、朝、昼型に切り替える前に、12時間以上、ぶっとうしで制作する事を改善する方が先だ。

『だってー!終わり方があってさ。
ついつい、後少し、後少しに、なっちゃうんだもん』
言い訳である。

制作中の私に学習能力は無いらしい…

いや、いや、これではイカーン!!

悩む私であった。


ちなみに1/12のロダンである。




よろしければ押していただけると嬉しいです♪

継承



伝統を伝え続ける分野は、皆そうですが、私の場合は、ドールハウスに、なりますが、16世紀から、受け継がれている西洋文化を名も無き日本人が続けている事に、何だか幸せを感じるのです。

子供の頃は、異国は、遠い存在でした。
でも、今は、そうじゃない。
嬉しいです。

けして、メジャーとは言えない(ドールハウス)
でも、私には、気にならない。
只、由緒あるドールハウスと言う文化が好きだから、のめり込んでいるだけ。


今月で四歳になる甥のチーちゃんも、『おばちゃんのドールハウス見る~』と。
ドールハウスと言う言葉をしっかり記憶している。(笑)
小さな手で、1/12サイズのママゴトセットで遊んでいる。

いつか一緒に作れる日が来るかも知れない。
楽しみである。





よろしければ押していただけると嬉しいです♪

SELFISH OF MY DOLL'S HOUSES ~Second Stage~

一度は、ブログを離れましたが、辞めたにも関わらず、皆様の暖かい御訪問に、とても感謝致しました。
有り難うございました。
どうしても、一言御礼を申し上げたかったのです。

ブログを辞め、イギリス修行を考えていた私に、突然、母の初期膀胱癌の宣告が降りかかりました。
私の母は、強い人間ですので、『大丈夫よ』との反応と思っていたのですが、『ママ、もうダメかも、、、』と、すっかり生気を失い、今まで以上に父も含め私を頼る始末。

覚悟を決めました。

目の前のことから、的確にこなしていこうと。

幸い、母は、本当の初期癌で、転移も無く、内視鏡手術で済むので、身体に負担が掛かりません。

告知から手術迄ひと月、母は、精神的にしんどかったと思いました。

が、無事手術も終わり、今は元気にしています。

只、膀胱癌の再発率は、とても高く、オペ後も三カ月の検査を受けなければなりません。


今年は、イギリスで、オリンピックもありますし、家で母と見るのもいいかな。


そんな間をぬって、以前からの依頼のに2次元のドカを完成させました。



雑誌撮影時と同じようにプロのカメラマンに撮影して頂き、フレームにもこだわり、依頼者の女性がとても喜んでくれ、『本間さん、これも仕事にしたら、いいわよ。日本住宅は、狭いし』

うーん。保留。

次は、自身の最高のレベルの仕事に挑戦します。
この作品で、世界を目指します。

自分でも、完璧に脳にありますが、世界に恥じない作品を作りたいので、時間は、かかると思います。

西南堂の尾崎社長様、よろしくお願いします。



よろしければ押していただけると嬉しいです♪
プロフィール

TAKA+NORI

Author:TAKA+NORI
FC2ブログへようこそ
子供の頃からドールハウスが大好きでした。正統派のドールハウスも、もちろん好きですが、最近はバイクを主役にしたドールハウスに凝っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。