スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想いをはせて。。



『今年の夏も終わりだなぁ~』

最近、そんな風に想っていました。

年頭に、《今年は、こうしたいなぁ~。》と、自分なりに、大まかな、スケジュールを決めます。

私の上半期は、個展に、全力投球でした。
初めて尽くしながら、大切な思いも経験も全て《財産》に成り、自身の成長に、なりました。

下半期は、(肉体を酷使しない様、気を付けて)欧州行きを頭に置き、以前から作りたかった物を制作しようかなと思っています。





私の美意識とスキルへの《挑戦》です。

達成出来る様に…
更なる高みへ行けますよう…





よろしければ押して下さい
スポンサーサイト

大切な記憶



エドガー・ドガの1/12のミニチュアです。

幼児期に、絵画教室に入った瞬間に、目に飛び込んできました。
一瞬で、私を魅了しました。

先生に『あれが描きたい!』と、駄々をこねるも通用せず、中退する羽目になった、忘れられない《絵》です。

自身でも、理解していない、感覚なのかもしれません。

本当に、自我が確立してから、好きな物が、ハッキリしていました。

忘れられない自身のオトボケエピソードの中でも、《ドガの絵》は、鮮明で強烈でした。

ドールハウスの世界で、再会できた、感激は、ひとしおで、即、購入し、マイコレクションの仲間入りをしました。

作家として、幼児期の感性を信じて、更に成長し続けたいです。





よろしければ押して下さい

幸せな輪



前出していますが、どPCオンチの私が、ブログを始めたのは、関係者の方々の依頼でした。

『ホームページが、欲しいなぁ』と。

悩む私を見て、夫が、ブログを作ってくれました。

始めた頃は、ちんぷんかんぷんで、???の日々でした。

《リンク》《訪問》??
『何語~~~??』

1つずつ、夫に教えてもらいました。

こんな、スーパーアナログ作家に、沢山の方々が、来て下さいました。

本当に、嬉しく、幸せを感じました。

現実世界では、お話をする機会も無かったであろう、皆様とお友達になれて、有難い!!と思いました。

まだまだ、至らない私ですが、今後共、宜しくお願い致します。







よろしければ押して下さい

名前

私の名前は、父方の祖母が、決めてくれました。
『この娘の、名前は、たかこにしてくれ。漢字は、お前達に、託す。』

両親が《貴子》と、名付けてくれました。

私は、自分の名前が、大好きです。

ずっと、続く、ご先祖様の愛情を感じるから。



《貴》の旧漢字です。

私の作品の裏に、必ず付けます。

ドールハウスは、西洋文化ですので、日本人で有る、私は、漢字に、こだわります。

ドールハウスを通して、友人イザベラを、はじめ、本家のアーティストさんと、文化交流をする事が、ドールハウスを、始めた時からの、変わらぬ、《夢》で有り《目標》です。

いつか、達成出来る様。。。
この手に、掴む、その日を信じて。。







よろしければ押して下さい

うたた寝



『私、眠~い!』



『ちょっと、お昼寝するわ。起こしちゃや~よ!』



『な~に??』



『見て、見て、可愛いポーズさ!』



『ふんふん♪♪ 僕は甘えん坊~♪♪』



『あたちも、眠~い!!』



『睡魔が、襲って来た~! もうダメ。
(T ^ T)』



『おやすみで、あ~る』





よろしければ押して下さい

可動

ピンクの窓の《壁飾りドールハウス》が、お嫁に行きました。
大切に、して下さる方ですし、最高の《笑顔》を頂きました。
有難うございました!!

作家として、お客様の《笑顔》が、何よりの《賛辞》です。

帰り道、仲良し、ようこちゃんのお店に、遊びに行った際に、たまたま、ベビー服を選びに、いらしたお客様が、私のハーレーのドールハウスを見て、『私も、こういうの! 作ってみたいです』と。

ビックリしました。
個展の時も、女性の方が、《バイク物》に、関心を持たれた事が、私には、新鮮で意外でした。

話は、盛り上がり、ようこちゃんのお店の女性社長さんに、
『貴子さん! ここで、初心者向けの、ドールハウス講座をして~』と。

個展でも、『教えたりは、しないのですか?』と、聞かれました。

うーむ。
考えた事無かったです。
(私には、人様に、教えるだけのスキルが、まだまだなのですが。)




さいこちゃん!
ポニョちゃん!
《陰鬱のポーズ》難しいわぁ。



ポニョちゃんの真似して、みました。
(^ ^)

へへへ♪(´ε` )





よろしければ押して下さい

リクエストにて

先日、制作した、ブルーの窓をポイントにした、《フレームタイプのドールハウス》が、速攻で、お嫁に行きました。
有難うございました!!

私の感覚では、壁飾りタイプは、三次元を二次元で、表現している感じに近いです。

自身が、可動する物が好きなのですが、見て下さる方も同じでした。

窓が好評で
『窓の、ところに、猫を飾りたい』
『記念の写真を貼っても良いね♪♪』
等、感想を頂きました。





チュールレースも、左右共に動くタイプを昨夜、制作しました。
これから、販売します。

窓の制作過程をお見せしますね(^ ^)



3mmのカク棒を使用します。



マイターBOXで、カットします。
(マイターBOXは、直と45度にカット出来ます)



窓枠に、なる、カク棒を4本カットし、ボンドで固定します。



左右の窓本体、部分を、それぞれカットします。



ボンドで固定した物です。



窓部分の完成です。



ドールハウス用の釘です。





ピンバイスの先に《マイクロドリル刃》をセットします。
0.2~1.6mm迄、対応可です。
今回は、0.75mmを使用します。



垂直に、ピンバイスで、穴を開けます。



穴に、先程の釘を差し込みます。
蝶番に、当たります。
釘のヘッドは、ペンチで、カットし、パテ埋めします。
それぞれ、4箇所に釘を打ちます。





完成です。
後は、窓の、ガラス部分に、カット済みの、アクリル板をはめ込み、アクリル絵の具で、ペイントします。



今回は、この、2mmのビーズを窓の取っ手に、します。

この、窓を主役にした作品は、脳に、あります。(^ ^)

次回、お見せ致しますね♪♪





よろしければ押して下さい

壁飾りドールハウスパート3

前回同様、12cmのシナベニヤが土台に、なります。



今回は、5mm厚のヒノキ棒を使用し、マイターBOXで、45度に、カットし、角を合わせます。



土台の色は、二色のアクリル絵の具をミックスして、イメージに合わせます。



アクリルカッターで、アクリル板を窓の、サイズに、カットします。
窓は、開閉可能です。



ピンバイスです。ベニヤに、穴を開ける必須アイテムです。



市販のレースをカットし、アクリル絵の具で、ペイントします。

壁掛けようの、パーツを



この、ドライバーで固定します。



完成です。(^ ^)





よろしければ押して下さい

華道と茶道









華道と茶道は、どちらも大好きで、習っていましたが、華道は、とても難しく断念しました。

今でも、美しくいけてある、お花を見ると、写真に残します。

今日、ノリママとランチに行った、お店のお花です。





よろしければ押して下さい

目の保養



自宅から、直ぐのショッピング街の街灯です。
可愛いくて、お気に入り♪♪



仲良し、お向かいKさんのお花。



《もじゃ》オペ以来、別猫の様。
(;゜0゜)

暴れない!!?
マジで~~~??~(・・?))





よろしければ押して下さい

終戦日

以前に、ブログで、特攻隊の方と、お話をさせて頂いた事を書きました。

学校では、教えない、《真実》を全て、お聞きしました。

自身でも、第二次世界大戦の《真実》を調べ尽くしました。

《戦争からは、何も、生まれない》
そう、以前に、書きましたが、戦争から、生まれるものは、《憎しみの連鎖》です。

断ち切らねば…!!

《悲劇は、二度と繰り返しては、ならない》

肝に銘じています。

あの、特攻隊の方の《言葉》を死ぬ迄、忘れません!!

『亡き戦友の為に、私が、生きる事が、使命です。』





よろしければ押して下さい

壁飾りタイプのドールハウス



5mm厚のシナベニヤです。
ラワンベニヤより少し高いですが、表面が綺麗なので、ドールハウス作家は、殆ど、シナベニヤを使用します。



この、半月ノコギリで、カットします。



土台に、なる12cmのシナベニヤです。



今回は、8mm厚のヒノキ棒を使用します。
フレームに、なるパーツを45度に、カットし、ボンドで固定します。



使用した、アクリル絵の具です。



フレーム飾りのレースです。



壁飾りのパーツです。



ドライバーで、固定します。



完成です。
所要時間4時間です。
お値段は、1500円です。(笑)

様々なバリエーションが、可能です。

仲良し、ようこちゃんのお店で販売中です。

ニーズに合わせて、お名前を入れたりと、想像しただけで、楽しくて、ワクワクします♪♪

次回作の準備中です。





よろしければ押して下さい

新潟のお盆

新潟の、お盆は、13日です。
県によって違うらしいですね。





仲良し、ようこちゃんに、頼まれて、昨夜は、イギリス製の《ペーパークラフト》を作っていたのですが、又、私の《鬼の集中力》が出てしまい、結局、徹夜で完成させてしまいました。
(ーー;)又、やってしまった…
肉体を酷使し無い様に、決めていたのに…(; ̄O ̄)

なので、そのまま、お墓参りをして来ました。

不思議なマッチで、夫も、5代目。
私も5代目なのです。

いつも、夫と、私のお墓参りをしています。(毎年)

さすがに、《徹夜》
2人で、爆睡。

『もう、徹夜は、しないぞ』
かなり、弱気。
制作に、入ったら自信が無い。
少しづつ改善しよう。(−_−#)



毎年恒例、仲良しKさんの《緑のカーテン』
癒される~!!




Kさん!いつも、有難う♪♪





よろしければ押して下さい

ほおずきの思いで



この時期に、なると子供の頃からの《お盆》の恒例家族旅行で、佐渡に行った事を思い出します。

佐渡の旅館近くのおばあちゃんが、《ほおずき》で、《ほおずき風船》を作ってくれました。

子供でしたので、初めて見た《ほおずき風船》が可愛くて、自分でも、真似するのですが、全然作れませんでした。

今日、町内で、ほおずきを見つけ、母と2人で、昔話をしながら、作ってみました。
(うちは、横二世帯住宅なのです)



出来ました♪♪
紙風船みたいな感じです。
『小さくて可愛いね』と、母と2人で、
にっこり(^ ^)

久しぶりに佐渡に行きたくなりました。





よろしければ押して下さい

弥彦神社の宝物殿



《弥彦神社の宝物殿》に行って来ました。







奇跡のツーショットです!





異空間に、居る様でした。
日本の2000年の歴史が、目の前に実在している。





そり刀最大級、刃渡り220.4cm。
《志田大太刀》国宝です。





上杉謙信が1564年に弥彦神社に奉納した祈願文です。
謙信は、《清廉潔白》な戦国武将。
新潟の偉人の一人です。



義経の戦扇は、2年前にチェンジされていて現在は、義家の戦扇が展示されていました。
『館長! 義経のが見たかったの~~』
館長 『いやぁ~、ゴメン、ゴメン。
変わったんだわ。義家のも本物
だから、ゆっくり見てってー』
名物館長である。







新潟の人間国宝の刀です。





歴史的、お宝の山でした。
改めて、古代日本人の美意識の高さに圧倒されました。
因みに、セキュリティは万全です。







可愛い♪♪
バンビが沢山(^ ^)
人間に慣れている。
弥彦神社の敷地は広く、鹿と天然記念物の鶏が、います。



初めて見た《烏骨鶏》
シルクの様な羽が特徴なんだそう。



いつか、習おうと決めている《弓道》
《不動心》私の永遠のテーマです。



ノリちゃん! ゴメン。
私の指まで、写しちゃった(ーー;)



弥彦名物の《おでん》です。
美味!!

弥彦村は、歴史の宝庫だった。
こんなに、身短に、歴史探検場が、あったなんて!!



又、来なければ!!





よろしければ押して下さい

1/12とフランス



原寸のトウシューズと1/12サイズのアメリカ製のトウシューズです。

作り込んでいると、感覚で1/12と大体分かります。

フランスにもドールハウスが、有りますが、パリの住宅事情で、余り普及せず、《フランス人形》が、開花したと、言われています。

友人のパリジャンS君とずーとメールをしています。
彼は、大の日本好きで、ローマ字の日本語で、私は、英語でメールをしています。(笑)

来年辺りに《ドールハウス修行》を予定しているのですが、S君が、大歓迎してくれて居るので、食事がイマイチのイギリスよりフランス行きを考えています。

『人生、死ぬ迄、勉強』

もっともっと上手に成りたいです。





よろしければ押して下さい

ドールハウスと1/12

ドールハウスの発祥は、欧州です。
起源は、諸説有りますが、16世紀の《ドイツ説》と《オランダ説》と言われています。
イギリスに渡ったのは19世紀と言われています。

ドールハウスには定義が有ります。
(1) 1/12で、ある事。
(2) 動かせて、遊べる事
(3) 全て、手作りで有る事

私は、(3) には、余りこだわっていません。
いつか、達成出来る様に努力中です。



ベビーニットワンピースは、フランス製です。




トレイは、アメリカ製です。
樹脂粘土で形成し、アクリル絵の具でペイントするだけ、なら私も出来ますが、この《艶》を出すには、釜で焼かないと出せません。
小さいですから、焼いてる途中で割れます。
スキルが必要なのです。



お手本を見て作りました。
《チョコレートの詰め合わせ》です。
樹脂粘土で形成し、薄い紙でBOXを作り、セロファンで、ラッピングし、ローズとリボンでアクセントを出しプレゼント用です。
細かいので、《ピンセット》は必須です。





猫脚テーブルです。
今は、猫脚の部分だけを売っていますので、《アンフィニッシュ》で自分のイメージ通りに作れます。

ドールハウスは、本物を1/12に縮小した物です。
ドールハウスは、世界共通語ですが、知名度の低い日本では、《スモールハウス》と言った方が、分かり易いかも知れません。

世界の達人に少しでも近付きたいです。





よろしければ押して下さい

新潟花火大会







新潟祭りのラストを飾る、恒例の《花火大会》です。
自宅から、見えるので、毎年レジャーシートをしき見ています。



友人と三人で、花火を鑑賞しながらの夕食。
画像が暗く、これでは、《闇鍋》状態である。( ̄◇ ̄;)



毎年、仲良し町内会で、花火と共に、拍手!!

花火が終わると毎回、少し寂しくなる。
又、来年!




むら様へ。



忘れてましたわ!Σ(・□・;)
『そんな訳ないやろ~!
チッチキチ~~♪♪』





よろしければ押して下さい

SUOMYと走り込み



今日も夫の休日。
地元の《シーサイドスカイライン》と《弥彦スカイライン》を攻めてきました。

上りの《ヘアピンカーブ》をタイトに攻めるのが大好き♪♪

《弥彦山頂》です。
丁度、8月5日から7日迄、新潟市内の夏祭り。県外の車と、観光バスが沢山、来てました。

遠くに、ぼやっと見える島が佐渡です。




実は、ここ! 《立ち入り禁止区域》
見晴らしが最高なので、私専用(^。^)



山と海!
大好きなスポット♪♪



《パラグライダー》の離陸場所です。
挑戦しよう!と以前から、思っていましたが、怖すぎ!!!
見下ろすと、山へダイブな感じ。。。



気分だけ♪(´ε` )



新潟平野を見ながら帰宅。

新潟祭り恒例の《夕日コンサート》が、小針浜で開催されます。
今年のゲストは、歌手の財津和夫さん。
既に12時頃から、人混み!!

見たいのですが、以前に帰りの大混雑を経験しているので、今年は、パスしました。
明日の《花火大会》に期待です。






うーむΣ(・□・;)
夫のジワジワ攻撃続行中。

しかし、重い!!
ボディガードとは言え、重過ぎる。
(; ̄O ̄)





よろしければ押して下さい

初潜り





今日は、夫の休日。
最高の海日和!!
一日、泳いできました。

泳いで、潜って、海を満喫♪♪

海で、過ごす時は、魚網とバケツは、必須!

今日も大漁。

《アイナメ》《黒鯛》《フグ》をゲット!!

私は、素でで、《カニ》を捕まえるのが得意。

大漁ゲット(^◇^)

夏休みで、群馬県や宮城県や関東の方が、私達の、バケツを見に来られ、『魚が、獲れるんですか?』と、興味津々。

私は、泳ぐ、潜る。
見た目は、海女さん状態。

泳ぐだけでは、物足りない。
《カニ》を獲りまくりご機嫌!!

海、最高~~!!!

しかし、テトラポットや、岩で、脚が傷だらけ。(何時もの事である)

気にしない、背部の日焼け。
夫に、『日の丸みたい』
確かに…(ーー;)

近くで、小学2年生位の男の子が『カニが、獲れ無い~~』と、半泣き。

バケツごと、『良かったら、貰って』と。
機嫌も直り、大喜び!!
可愛い♪♪

今年の夏は、後、何回泳げるだろうか??





よろしければ押して下さい

無事に退院



『何よ! これは!!』



『ハゲてるじゃないよ!!!』
( *`ω´)



『あ~あ。私の大事な毛。生えるのかしら?? 』


無事に退院しました。
さすが、暴れん坊!
元気モリモリ。

信じられません。
痛く無いのかなぁ??~(・・?))
人間だったら、オペ後、痛みで、動けないのに…???

う~む。
《もじゃ》立派だわ!!





よろしければ押して下さい

にゃんこのオペ日



私の名前は、《もじゃ》

母が名付け親。
も~! 母! なんてセンスよ!

今日は、避妊手術日で、動物病院で、オペ&入院です。

この猫、すましてますが、とんでも無い暴れん坊。
実家のお仏壇に入り込み、中をぐちゃぐちゃにする事2回!!

ご先祖様! 御免なさい!!

母の猫なので、父カンカン!!

遂にオペになりました。(; ̄O ̄)
(発情期の暴れぶりが、度をこして、父の堪忍袋が、ブチギレたのです)

何時も《あっしー》に、される私。
( ̄ー ̄)

帰り道、海が、余りに綺麗で、又しても、ひとあばれ♪(´ε` )

フグが沢山泳いでました。
負けられないわ!!

週末は、スイマー&ダイバーに決定!!!

あっ!
ゴメン。《もじゃ》オペ、頑張ってね!





よろしければ押して下さい

お見せします。パート2



これは、上が《ピラニアノコギリ》。
下が、《マイターBOX》です。
45度の角度で、カット出来る、ドールハウス作家の必需品です。





この様に、カットし、角を合わせます。



これは、《半月ノコギリ》。
ベニヤ板をくり抜く時に使用します。





樹脂粘土にアクリル絵具を混ぜ、形成した物は、保管して、必要時に使います。



1/12サイズのケーキは、この小ささですので、ケーキの飾りの、《ピスタチオ》《ナッツ》《ミント》《チェリー》用に、直ぐに使える為、保管して置くと便利なのです。



アクリル絵具の種類が増えたので、イメージに合わせやすくて、良いです。



午前中の三時間で作ってみました。

ドールハウスは、世界基準で1/12と決まっています。
場所も必要ですし、安いものでは、ありません。

お手軽価格で、気軽に飾れる物を初めて作ってみました。

作家本人には、分からない、一般の方に、見せたところ、
『可愛い♪♪』
『見飽きない』
『友人のお誕生日記念にプレゼントしたいな』
等の、お声を頂き、ありがたき幸せと感謝致しました。

仲良し、ようこちゃんも、『可愛い♪♪癒される』と。
お店の《ディスプレイ》と、なりました。
リクエストで、『男の子用も欲しい!!』と。

このタイプは、余り、体力を消耗しないので、いくらでも、作れます。(^ ^)

自身の成長にも成るので、進んで、新しい事をしたいです。





よろしければ押して下さい

ドゥカティに乗せてもらった!!



今日は、夫の休日。
午前中に、用事を済ませてから、市内の《オートバイ用品、新潟中央部品》と言う、お店に、《Suomy》のヘルメットを探しに行った際に、《ドゥカティモンスター1100S》に乗って来た男性とお会いし、嬉しくて、お願いして、バイクに乗せてもらった!
ガソリンタンクは、綺麗な赤でしたが、白もあるそう。
《アライ》のヘルメットも被らせてもらった!
首が重い!
初対面なのに、とても優しい方で、バイクに乗る前に、『熱いから、気を付けて』と、細やかな配慮をして下さった!
ジェントルマンだ!!
バイク歴20年!!
新潟にも、ナイスなライダーが沢山。
気づかなかった私。
新潟は、2月が1番寒いし、雪も多い。
その間は、乗らずに、バッテリーが上がらない様、充電器※で充電しっぱなしにして春を待つそうです。
※トリクル充電器という充電器がありまして、満タンになると充電停止、バッテリーが弱ると自動的に充電開始する優れものだそうです。
初めて、ライダーの方とお話をしました。
私の知らない事を沢山教えて頂き、為になりました。
お兄さん!有難う!!

その後、お店で、新潟ナンバーの《刀》を初めて見ました!!
カッコイイ♪♪

お店に、来た理由を忘れてしまった!
(; ̄O ̄)

結局《Suomy》の商品は、無く、夫、がっくし(−_−#)

私だけ、大興奮!
のりちゃん!ゴメン。

そして、私は、トウシューズを新調し、今日もレッスン♪♪







バレエは、毎日しています。
一日サボると、柔軟性をキープ出来無いのです。

今日は、ハードスケジュールで、ヘタれましたが、制作の欠片が沢山の実りある一日でした。(^ ^)





よろしければ押して下さい

少し、お見せします。



この、道具は、ドールハウス用の《ローズメーカー》と言う物です。

これから、ローズを作る過程をお見せしますね(^ ^)



上の赤いリボンがドールハウス用です。
下は、ドールハウス用のストロー(麦わら)です。



この様に、ローズメーカーは、二股に、成っているのでリボンを挟みます。







真紅のローズの完成です。



後は、様々なアレンジで、作品のイメージに合わせます。





樹脂粘土を使用し、本物と同じに作ります。
作り方は自由です。
本物に見えれば成功です。
例えば、苺の粒は、粘土が、固まる前に、針等で、穴を開けてリアル感を出します。
粉砂糖は、アクリル絵具でペイントします。
自由な発想で良いのです。



ミニを箱にセットすると、可愛いらしさが倍増します♪♪
これが、正統派です。

バイク物の主役は、西南堂の尾崎社長さんにキープして頂いています。(^ ^)

さ~て!
どちらを先行するのか?
自分でも、今は、分かりませ~ん。
ふふふ♪♪





よろしければ押して下さい
プロフィール

TAKA+NORI

Author:TAKA+NORI
FC2ブログへようこそ
子供の頃からドールハウスが大好きでした。正統派のドールハウスも、もちろん好きですが、最近はバイクを主役にしたドールハウスに凝っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。